Follow

【箕面どんからのお知らせ】
僕がmstdn.jp解散必要論者だということは、周知な事実だと思うのですが。
今回時間があってフォローを整理して気づきました。もうほとんどmstdn.jpの人は残っていないと。多くの人は去ってしまいました。

僕達はもう一度「分散型SNS」とは何なのか、思いを馳せるべきだと思います。
それは一時のブームではなく、今後の個人と個人が繋がっていく、ネットの新しい世界を提示していたんだと。

だから僕は決心しました。ユーザーも分散すべきだと。
19万アカウントもあるmstdn.jpは異常です。これではTwitterと変わりません。そのせいか、最近マストドンをあたかも自分が代表しているような人間も現れました。
誰も代表者もいなければ、全体を管理している人間もいません。それがMastodonの世界です。

しかも、mstdn.jpでの投稿は質が低いのが多いです。ここと繋がっていたら、普通の人をMastodonに誘うこともできません。

よって、箕面どんは早くとも5月末でmstdn.jpをドメインブロックする予定です。
必然な決断です。
よろしくお願いします。

自分が運営しているインスタンスが他のインスタンスをブロックするのは自由だと思いますので、気に入らないインスタンスはブロックすれば良いかと思います。

しかし、他のインスタンスに「趣旨がおかしいから解散すべき」というのも変な話だと思います。

そもそも「JPが分散SNSの趣旨に反している」というのも、僕にはよくわからないです。

「分散SNSとは何か」の共通理念なんておそらくないと思いますし、仮にあったとしてもAGPLに反しておらず、国際法や設置している国の法律に反するのでない限り、その存在に口を出すべき物でもないと思います。

@toneji

@tomoki 僕は「jpが分散型SNSに反している」とは一言も言っていませんが。
分散型SNSのあり方として、19万アカウントも抱えている状態がいいのかどうかは僕も疑問ですし、これは今までいろんな人がいろんな場所で言ってきたことで、僕のオリジナルの考えではありません。

分散型SNSを発展させるには、mstdn.jpを解散して、それでもMastodonが必要な人が他に移住するなり、自分でインスタンスを立ち上げていくのがいいのでは、と考えています。

僕は敢えて言うなら、mstdn.jpの投稿の質の低さを問題にしていて、それから箕面どんを守るためには、ドメインブロックがいいかなと考えているだけです。

以上です。

Sign in to participate in the conversation
箕面どん

新しい分散型ソーシャルネットワーク「Mastodon」を使った、大阪府箕面市(非公認)の情報交流サイトです。箕面の名所や美味しいものをプッシュしています。他にも好きな音楽とか、映画とか、コンピュータのことなど自由に投稿できます。特に参加資格はありません。
箕面どんが大切にしていることは、「ネットでの居場所」になることです。安心できて、穏やかで上質なコミュニケーションを提供します。ネットでのやり取りに疲れた方こそ、是非ご登録ください。
参加に際しては、「行動規範」「ルール」をお読みください。